2017年10月17日

ピクシスの会創作ジュエリー展


第17回ピクシスの階創作ジュエリー展が、大黒屋ギャラリーの7階で開催されます!

「ピクシスの会」は、
日本宝飾クラフト学院の生徒や講師が2年に1度開催する展覧会です。

いずれも個性あふれる作品ばかり。

今年のテーマコーナーは「春夏秋冬」です。

作品販売コーナーも設置!

大黒屋ギャラリーの場所は、
地下鉄銀座線「有楽町」駅下車徒歩7分です。

住所は、
東京都中央区銀座5丁目7番6号
電話 03-3574-0830

日程は、

2017年11月15(水)~19(日)

時間は、
午前11時から6時(最終日4時まで)

主催 大場よう子
ディレクター 佐藤絹枝 野沢浩仁

参加者
新井恵子、石田純子、江島多規男、岡本正美、奥住義則、小澤智之、河村歌子、口田薫、栗木冨佐子、黒木早苗、小堺寿美江、小峰裕子、坂井尚子、櫻井ひろ子、笹目友弘、角礼子、高橋なほ子、津留崎千勢、富澤恵子、長澤孝、西村祥子、丹羽香、野中律郎、原口葉子、平田秀邦、逸見紀子、保坂恭子、前田智代、松永理恵、村岡由美子、森知津、森俊昭、森田咲子、横尾元子、和地妙子

ピクシスの会事務局
〒110-0016
台東区台東3-13-10(日本宝飾クラフト学院内)
電話 03-3835-3388



ラベル:ピクシスの会
posted by pan太郎 at 15:24| 地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

胃袋満足!中華料理店「元気楼飯店」早押しサービス実施中!


江東区の大島にある(最寄りの駅は西大島)中華料理店、
「元気楼飯店」が、今、
「早押しサービス」を実施していますね。


この早押しサービスとは?

⇒7週間前に予約をすると、人数分の大車エビのチリソース煮と餃子をサービス!

⇒5週間前予約の場合、人数分の芝エビのチリソース煮と餃子をサービス!

⇒3週間前の予約の場合、人数分の餃子をサービス!


早ければ早いほど、トク!ということですね。


ほか、3時間1580円で、全メニュー飲み放題サービスもあります。
※2名より。料理は一人2品以上。30分前にラストオーダー

また、おつまみコースというものもあって、
これも2名より1580円。

・24品から一品料理を4品選べる
・エビチリソース
・若鳥の唐揚げ
・麻婆豆腐
・点心二種(春巻、ショウロンポー)
・五目チャーハン


なかなかお徳な中華料理店なのです。

もちろん、店内綺麗、料理も美味しいことは言うまでもありません。

予約・問い合わせは、
03-5875-3577
080-5897-2269

住所:東京都江東区大島1-37-7 スドービル1F

営業時間は、11:00~15:00 17:00~23:00


地下鉄都営新宿線より徒歩3~5分です。


posted by pan太郎 at 17:09| 地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

カードローンの金利について説明します!


一般的な消費者金融系の金利は、4.5%から18%が相場になっています。

10万円の融資を受けた時には、18%の金利が一般的だと言われています。

貸付上限金額がいくからでも、金利の設定は変わります。

傾向として大口の融資になれば、金利は低く設定されることが多いようです。

融資の条件は、審査の結果によって決まります。

審査では、年収、勤続年数、持ち家の有無などに基づいて、貸付条件を決めます。

借りたいと思った金額がそっくり借りられるとは限りません。

借り入れ可能な限度額は、審査の結果によって違います。

同じく銀行系も内容的には同じでありますが、金利面で変わってきます。

相場的には4%から14%程の金利になります。

金利だけを見てみると、銀行系がお得なのが分かります。

ほとんどの銀行がこのような金利設定になっております。

それならば、カードローンは銀行系の金融会社のものを利用したほうがいいと考えがたですが、金利以外でも、考えなければいけないことがあります。

すぐにでもお金を借りたいという時は、審査に時間がかかる銀行系カードローンより、消費者金融系カードローンのほうが有利です。

申込みの手続きも、消費者金融系のカードローンのほうが簡単です。

銀行のカードローンでは、口座開設が条件になることもあります。すぐにでもお金を借りたいという人は、消費者金融系が適しています。

融資するまで時間に余裕がある方やとりあえずカードを作っておこうという方の場合は、銀行系のカードローンを契約すると良いでしょう。

posted by pan太郎 at 09:36| 金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。